ダンボール何から出来てるの?トップ >> ダンボール何から出来てるの? >> ダンボールなど紙製品の強度

ダンボールなど紙製品の強度

ダンボール何から出来てるの? 強度

段の2段重ねや3段重ねなど、普通の段ボールより強度が高く、ライナにも輸入した厚いものを使用しているのです。

ミルダンをAB/Fとして使用して強度アップしたものも独自で企画生産しているのです。

箱の上下が差し込み式で閉めるようにフタがついているダンボール箱です。

底の構造が組み立てワンタッチ式になっているものや、そこも上蓋同様のもの、フタの部分に持ち手がついた物など、様々なものがあるようです。

段ボールの波の方向で、強度が変わるのです。

波に平行方向は、折れやすく、波に対して垂直方向は強度があるのです。

使い方によっては目の方向が重要ですので、注意するようにしましょう。

中国などへの輸出では、木材パレットでは虫駆除が必要になっているのです。

そこで最近では輸出用のワンウエイパレットとして段ボールを利用した物が広く用いられ、特に家電メーカー、自動車メーカーなどでは標準となってきているのです。

重量には高い耐性がありますが、取り扱いには注意が必要になっているのです。

ダンボールの種類には、白色ダンボール、茶色ダンボール、プラスチックダンボールがあるようです。

カートンなどがパレットから荷崩れし、転落するのを防ぐようです。

ダンボール箱の形状の種類については、A式、N式、たとう式、筒型強度に優れ、低コストで作成ができるのです。

タイプ等があるようです。

引っ越しや輸送に一般によく使われているタイプです。

みかん箱タイプともいうのです。

他の形式と比べて比較的簡単に製造でき、値段も安いようです。

複両面ダンボール両面ダンボールの片側に片面段ボールを貼り合わせた形ものとなっているのです。

オリジナルダンボール製作は、小ロットでオーダーメイドできるダンボール屋さんが数多くあるのです。

蓋を差し込むタイプの箱なのです。

内箱などの小さい箱や、高さの低い箱に使われることが多いようです。

キャラメル式やサック式もB式なのです。

段ボールを何段にも積み重ねて貼り合わせたもの。

段ボールパレットの足などに利用されているが、目に見えない所では以前から活躍するのです。

例えば、ドアやテーブルの心材に使用、これは、垂直方向の圧縮強度が強いとの理由からなのです。

型抜きタイプが多いですが、型なしタイプもできるのです。

それ以外にも片面にしか紙の貼っていない片ダンボールと呼ばれるものもあって、流れ目方向に対して平行にクルクルとまるめることができるのです。

ダンボール何から出来てるの?へようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。